東京東信用金庫

金融機関コード:1320
  • 反社会的勢力の排除について
  • 「金融犯罪」にご注意ください

経営・技術相談活用事例

~お客さまに聞いてみました!~
これまでに実際におこなった、経営・技術相談の活用事例をご紹介します。

藤島運輸株式会社さま

IT活用相談事例

住所
東京都江戸川区篠崎町4-10-4
事業内容
運送業
創業
昭和41年3月
ホームページ
http://www.fujishimaunyu.co.jp/
課題
自社業務を紹介して、求人募集に役立つHPを開設したい
取り組み
自社HPを作成し、会社の強みや信頼感を向上させる
成果
取引先・従業員から高評価!求人にも役に立った!
藤島運輸株式会社さま

どのような経営課題を抱えていましたか?

弊社は、主に書籍の仕分け作業や、書店やコンビニへのルート発送を得意としている運送会社です。大手企業との取引なので安定感はありますが、とはいえ新規のお客さまの開拓や、運送業全体が悩んでいる人手不足を解消したいと思っていました。
その頃、ちょうどひがしんの営業担当者からHP活用の窓口相談があるからと聞いて、利用することにしました。

アドバイザーからはどのような支援を受けましたか?

弊社では伝票整理等のためにパソコンは使える社員は多いのですが、HPのこととなるとまったくの素人だったので、本当に基本的なことからIT専門家の方に教えてもらいました。
企業として信頼感のあるHPを作るため、キャッチコピー、デザインの見せ方、テーマカラーの選び方、サイトの構成に至るまで、様々なアイデアやアドバイスを頂きました。
HP制作会社に依頼したときの概算の費用感やスケジュール感なども教えていただいたので、HPを制作する決心をしました。

経営課題は解決されましたか?

求人にプラスの効果がありました。実際、新しく従業員になってくれた人も、結構HPを見ていたみたいです。(笑)
それに、今いる従業員にも、取引先にもHPの評判が良いですね。
残念ながら、まだHP経由での大きな仕事受注には至っていませんが、新規の引き合いもたまにありますし、求人や取引先への信頼度の向上など、経営にプラスの効果があったのは間違いないですね。

支援したアドバイザーからの振り返り

支援企業さまは、大手企業との取引があり経営が安定しているものの、新規の顧客開拓や求人募集に力を入れたいというご相談でした。
特に、求人募集にプラスの効果があったというのは嬉しい声ですね。
最近の求職者は、ハローワークの求人票やタウン誌の小さい募集広告だけではなく、スマホなどでその会社のHPを見る人が多くなっているようです。
そのとき、自社のHPが無い、またはHPから自社の魅力が伝わらなかったら、悲しいですよね。
このような求人募集に関わるHP開設相談も増えていますので、ぜひお気軽にひがしんのIT窓口相談をご相談ください。
(ITコーディネータ 野中栄一)

経験豊富な専門家がアドバイスします

中小企業応援センター「経営・技術相談」

中小企業応援センターでは、地域の事業者さまが抱えているさまざまな課題を解決するための相談窓口を、当金庫ハロープラザ(墨田区両国)、ハロープラザ西葛西(江戸川区西葛西)内に設置しています。是非、お気軽にご活用ください。

中小企業応援センター「経営・技術相談」

鈴木産業株式会社さま

IT活用相談事例

住所
東京都墨田区緑4-1-5
事業内容
サッシ・ガラス販売業
創業
昭和50年4月
ホームページ
http://www.madoya.co.jp/
課題
ネットを利用して、新しい販路開拓を行いたい
取り組み
自社HPを作成。
あわせて商品・サービスの宣伝を行う
成果
HPから毎月受注あり!受注率30%!
今までと違う客層の開拓に成功!
鈴木産業株式会社さま

どのような経営課題を抱えていましたか?

今まで弊社は、ゼネコンや工務店といった企業からの下請業務等を中心に事業を行ってきましたが、将来に向けて、一般消費者向けの新しい販路を開拓したいと思っているときに、ひがしんの営業担当者からネットを使ってみてはどうかと提案を受けました。
しかし、自社はあまりITが得意とはいえず、HPも持っていないし、メールも従業員に任せることが多かったので、正直不安が大きかったです。
また、どうやってネットを使って一般消費者を捕まえたらいいのか、詳しくない分野だけにわからないことが多く、ひがしんの窓口相談のIT専門家に相談することにしました。

アドバイザーからはどのような支援を受けましたか?

HP立ち上げに関する様々な知識やノウハウを、イチから教えてもらいました。
「HP開設前・開設中・開設後に気を付けるべきポイント」や「消費者に伝わる商品の見せ方・売り方のコツ」、「効果的な写真の使い方」、「検索エンジンの最適化」などについて繰り返しアドバイスをいただきながら、無事に自社HPを作り上げることができました。

経営課題は解決されましたか?

はい。現在は一般消費者から月に1~2件の新規のお問い合わせがあり、2~3件に1回位が受注に結びついています。
取扱商品がエコポイント対象商品になった期間には、4件くらい連続で受注できたこともあります。
今は受注率30%くらいですが、問い合わせ件数をもっと増やして、他社の動向も見ながら取扱商品や商品説明力を磨いて、受注率をさらに改善できればと考えています。

支援したアドバイザーからの振り返り

ネットを使った新規販路開拓は、よくあるご相談の1つです。
支援企業さまは、社長含め社員もITにはあまり詳しくないとのことでしたが、社長が「新しい販路の広告宣伝費と考えれば安いほうだし、HPは絶対必要だよね」と前向きにチャレンジされて、無事成果も出た好事例だと思います。
このような相談は非常に多く、また成功したときの費用対効果も高いので、ぜひHPのことで何かお悩みの経営者の方がいらっしゃいましたら、一度窓口相談にお越し頂ければと思います。
(ITコーディネータ 野中栄一)

経験豊富な専門家がアドバイスします

中小企業応援センター「経営・技術相談」

中小企業応援センターでは、地域の事業者さまが抱えているさまざまな課題を解決するための相談窓口を、当金庫ハロープラザ(墨田区両国)、ハロープラザ西葛西(江戸川区西葛西)内に設置しています。是非、お気軽にご活用ください。

中小企業応援センター「経営・技術相談」

ページトップへ