東京東信用金庫

金融機関コード:1320
  • 反社会的勢力の排除について
  • 「金融犯罪」にご注意ください

ATMでのICキャッシュカードの磁気ストライプの修復機能の追加について

2017年6月23日
東京東信用金庫


ATMでのICキャッシュカードの磁気ストライプの修復機能の追加について


 東京東信用金庫では、お客さまの利便性向上を目的として、ATMにおいて、ICキャッシュカードの磁気ストライプを修復する機能を追加しましたので、お知らせいたします。



1.実施日

  平成29年6月23日(金)

2.概要

   ATMでICキャッシュカードを使用する取引において、従来はICキャッシュカードの磁気ストライプ

  が読み取り不能で使用できない場合、営業店窓口での再発行の手続きが必要であり、新しいカードの到着ま

  でに1週間程度の時間が必要でした。

   新機能によりATMを利用してICキャッシュカードの磁気ストライプを修復するため、再発行の手続き

  が不要となります。

3.ご利用方法

   ICキャッシュカードの磁気ストライプの修復は当金庫職員がATMを操作して行います。お手数です

  が、窓口又はATMコーナーに設置してある連絡用電話(オートホン)からご連絡ください。

   

4.対象ATM

  ATM画面左横に視覚障がい者用受話器が設置されている当金庫の店舗内ATM。

  

5.ATMで修復可能なICキャッシュカード

  ①当座預金、②普通預金、③貯蓄預金

  *磁気ストライプのみのキャッシュカードは修復できません。

  *クレジット一体型カード、ダブルカードのローンカードは修復できません。

  *本機能を使用して修復したICキャッシュカードは、IC機能付きATM等でのお取引のみ利用可能とな

   り、一部のATMでお取扱いできない場合があります。詳しくは営業店窓口にてご確認ください。

6.取扱時間

  平日 9:00~17:00

 以  上

ページトップへ