東京東信用金庫

金融機関コード:1320
  • 反社会的勢力の排除について
  • 「金融犯罪」にご注意ください
  • マネー・ローンダリング・テロ資金供与対策
  • StarPayAplus期間限定キャンペーン

当金庫職員の新型コロナウイルス感染について

2020年11月4日
東京東信用金庫


お客さま各位

2020年11月2日(月)、当金庫 両国本部に勤務している職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

当金庫は、関係機関と密に連携を取りながら、感染の拡大を防ぐべく取り組んでまいります。経緯や対応等の詳細は、下記の通りです。

お客さまには多大なるご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。

1.概要

(1)両国本部(東京都墨田区)の職員1名 

(2)症状・経過

10月30日(金)家族の新型コロナウイルス陽性が判明し濃厚接触者となる。

11月2日(月)PCR検査を実施し検査の結果、陽性が判明。


2.当該職員の就労状況

  • 当該職員は本部業務に従事しており、一般のお客さまとの接点はございません。勤務中はマスクの着用や、こまめな手洗い・うがい等の感染防止に努めておりました。尚、当該職員は10月29日(木)以降、出勤しておりません。


3.感染防止対策

  • 両国本部につきましては、当該職員の動線に沿って既に消毒作業を実施済です。
  • 両国本部において、現状では発熱等の体調不良の職員は発生しておりません。今後、濃厚接触者等に該当する職員が確認された場合は関係機関と連携して適切に対応してまいります。


4.今後の対応

  • 両国本部につきましては、既に消毒作業を実施済であり、業務を継続いたします。
  • 当金庫は、今後もお客さまと職員の安全を最優先に考え、引き続き関係機関と連携して適切に対応してまいります。

以上

本件に関するお問い合わせ先 
東京東信用金庫 ひがしんコールセンター
電話番号:0120-612-102
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日除く)
ページトップへ