東京東信用金庫

金融機関コード:1320
  • オンライン 経営相談窓口
  • 反社会的勢力の排除について
  • 「金融犯罪」にご注意ください
  • マネー・ローンダリング・テロ資金供与対策
  • StarPayAplus期間限定キャンペーン

当金庫職員の新型コロナウイルス感染について

2021年7月21日
東京東信用金庫


お客さま各位

2021年7月19日(月)および7月20日(火)、当金庫 深川支店(東京都江東区)の職員3名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
当金庫では、お客さまと地域の皆さまの安全を最優先に考え、関係諸機関と連携して、感染拡大防止に努めてまいります。お客さまには、ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

  1. 概要

    ①営業担当者1名
    ●症状・経過

    7月19日(月) 濃厚接触者として医療機関を受診し
    PCR検査を実施    
    7月20日(火) 新型コロナウイルス陽性が判明

    ②営業担当者1名・融資窓口担当者1名
    ●症状・経過

    7月19日(月) 支店職員計4名が陽性確認された
    ことに伴い、支店職員全員の
    PCR検査を実施
    同日、2名の新型コロナウイルス
    陽性が判明

  2. 当該職員の就労状況

    当該職員3名は、勤務中はマスクの着用、こまめな手洗い・うがい等の感染防止に努め、店頭には飛沫感染防止のためのアクリル板を設置しておりました。尚、当該職員3名のうち、①営業担当者1名は7月17日(土)以降、②営業担当者1名と融資窓口担当者1名は7月20日(火)以降、出勤しておりません。

  3. 感染防止対策
    • 深川支店内およびATMコーナーについては、7月19日(月)に消毒作業を実施いたしました。尚、当該店舗におきましては、1日2回の店舗・ATMコーナーの消毒を行っております。
    • 深川支店においては、7月15日、7月16日、7月19日に職員計4名が新型コロナウイルスに感染した旨を公表しておりますが、濃厚接触の可能性のある職員につきましては自宅待機を指示し、健康状態を経過観察しております。当金庫では関係諸機関と綿密に連携し、濃厚接触者等に該当する方が確認された場合は個別にお知らせします。

  4. 今後の対応

    深川支店は、消毒作業を終了したため、代替職員にて、平常通りの営業を継続してまいります。
    当金庫では、今後におきましても、お客さまと職員の安全を最優先とし、感染拡大の抑止に努めてまいります。

以上

【本件に関するお問い合わせ先】
東京東信用金庫 ひがしんコールセンター
(直通)0120-612-102
※受付時間 平日9:00~17:00
ページトップへ